コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

1987年10月、東武鉄道創業90周年記念事業の一環として当初「銀座東武ホテル」として開業。
内装デザインはアメリカ合衆国のデザイナー、ロバート・マーチャントが担当しました。
2007年4月、旧名称から「コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル」として完全リニューアルオープン。
宿泊者無料のフィットネスを新設し、現在は外国人比率60%以上のインターナショナルホテルとなっています。

所在地:中央区銀座6-14-10