銀座天賞堂のキューピッド

銀座天賞堂のキューピッド

1997年11月、銀座のジュエリー・ウォッチショップ「銀座天賞堂」がリニューアルした際、 「お店のシンボル」として40年にわたって天賞堂の記念品を手がける彫刻家、山田朝彦氏の手によって誕生したのがこの天使。
天賞堂(てんし(天使)ょうどう)との言葉合わせや、ブライダルジュエリーを扱っていることなどから「キューピッド役」を任命されての誕生でした。
彼の仕事は、路地から歩いてくるカップルに向って愛の矢を射ること。
この矢で射られたカップルは「幸福」になれると言われています。

所在地 東京都中央区銀座4-3-9 (銀座天賞堂前)